fbpx
ERIF(エリフ)
コラム

「IFFT/インテリア ライフスタイル リビング」イベントレポート

Be the warmness of Life.
当たり前を見つめ直して 新しい暮らしを考えよう

「IFFT/インテリア ライフスタイル リビング」イベントレポート
Report from IFFT interiorlifstyle living 2019 @ TOKYO BIG SIGHT

未来のライフスタイルを共創する見本市

画像出典: Tokyo Big Sight

インテリアのようなガス器具。ERIF の構想段階からのコンセプトとマッチする国際見本市、IFFT/ インテリア ライフスタイル リビング(November 20-22, 2019)に参加しました。国内外から家具メーカー、ホテル、レストラン、デザイナー、建築家などが集まり、新しいライフスタイルを語り合うプロフェッショナル向けの見本市でした。

当たり前をみつめなおす提案


ERIF ブースではブランドカラーであるグレーを基調に、4色フルラインナップを展示。ブース中央部では水道管を引き込み、カセットガスによる実際の給湯をお見せしました。左ブロックはアクセサリー類を展示。専用カートッジのほか、発売準備中の別売品のパッケージをディスプレイ。壁面にはERIF ロゴをLED バックライトであしらいました。

人々の暮らしに寄り添う意匠


日常の道具には、より使いやすく、素材や形状・色においても人々の暮らしに寄り添う意匠が求められる。私たちはそのように考えています。生活に馴染むアイテムに仕立て上げる為、ERIF のデザイナーチームは、アクセサリーやパッケージに至るまで、一貫してこのコンセプトを追求しています。

発売準備中の別売品パッケージを展示


ブース左ブロックでは、ご好評をいただいているERIF 専用カセットガス「Regular GasCartridge」の他、発売準備中の別売品(シャワーヘッド、給水ホース)のパッケージを展示しました。グレーのチップボールへのシルク印刷。デザイナーの皆様の中には、本体製品よりこちらのパッケージへご注目なさったかたも。

すぐにお湯を実現するたったひとつの方法


OUTDOOR GAS BOILER は落ち着きのある4 種類のカラー。リビングやガレージで保管しても風景に溶け込みます。ERIF があれば、必要なときに必要なだけお湯を使えます。お湯が出るという当たり前を考え直すと、少しだけ上質な時間に近づけるように感じた3日間でした。