fbpx
ERIF(エリフ)
NEWS
プレスリリース

新型コロナウイルス対策支援プログラムを開始します

このたび、各地で感染が拡大している新型コロナウイルス感染症により肺炎等でお亡くなりになられた方々、ご遺族の皆さまに謹んでお悔やみを申し上げますとともに、罹患されている方々に心よりお見舞い申し上げます。また、公的機関・医療機関をはじめ不眠不休でご尽力されている関係機関の皆様に心から敬意を表します。

モリタ工業株式会社(本社:埼玉県川口市、代表取締役:寺本雷太)は、ガス器具ブランドERIF(エリフ)の事業活動の一環として「ERIF新型コロナウイルス対策支援プログラム」を開始いたします。

同プログラムは製品売上金の一部を、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に取り組む個人・団体・事業者・医療機関・自治体などへ緊急の活動費用として助成する公益財団法人東京コミュニティー財団の「新型コロナウイルス感染症:拡大防止活動基金」へ寄付する取組みです。

当社は新型コロナウイルス感染拡大の早期収束に向け、今後も行政ならびに業界団体との連携を図りながら、必要な支援を検討実施してまいります。

対象期間 2020年4月7日(火)〜7月1日(水)
寄付金額 ERIF オンラインショップで対象期間内に販売した全製品の売上金の一部
https://shop.erif.jp/
寄付先  新型コロナウイルス感染症:拡大防止活動基金

新型コロナウイルス感染症:拡大防止活動基金について
「新型コロナウイルス感染症:拡大防止活動基金 有志の会(代表発起人:小坂 健氏)」の発案により、公益財団法人東京コミュニティー財団が設立した新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大防止に取り組む活動を支援する基金です。運営はクラウドファンディングサービスを展開するREADYFOR株式会社に業務委託されており、クラウドファンディングの仕組みを活用しています。
https://readyfor.jp/projects/covid19-relief-fund