fbpx
ERIF(エリフ)
プレスリリース

国際的デザイン学術賞「DIA2019」にてBronze Award(銅賞)を受賞

モリタ工業株式会社(本社:埼玉県川口市 代表:寺本雷太)の ERIF OUTDOOR GAS BOILER(エリフ アウトドアガスボイラー)は、このたび中国美術学院主催の国際的なデザイン学術賞「DIA2019(Design intelligenceAward)」において、36の国と地域から集まった7280作品の中から、トップ22(上位22作品)に選出され、プロダクトデザイナー倉本仁氏が現地での最終選考会に登壇、「Bronze Award(銅賞)」を受賞しました。日本からはアウトドアガスボイラーを含む3作品がトップ22に選出されています。

DIAウェブサイト
http://en.di-award.org
DIA2019受賞作品一覧、セレモニー
https://en.di-award.org/press/detail/690.html

DIAについて
DIA(Design Intelligence Award)は2015年に中国で設立された工業デザインの国際的な学術賞です。中国で最も歴史のある芸術大学、中国美術学院(国立美術アカデミーとも翻訳されます)の主催であり、浙江省政府が後援しています。日本のJIDA(公益社団法人日本インダストリアルデザイナー協会)も協力団体となっています。各国デザイン団体との連携、高額賞金、受賞作品の事業化支援などで各界から注目をあびているプログラムです。2019年は36の国と地域から7280件の応募があり、4回目にしてグッドデザイン賞を大きく超える規模となりました。今回の表彰は217作品。そのうち上位22作品がTOP22と呼ばれ、Gold Award(金賞)2作品、Silver Award(銀賞)10作品、Bronze Award(銅賞)10作品が選出されます。賞金総額は5.95百万元(約9500万円)です。9月19日、TOP22のクリエイターが浙江省杭州市にある中国美術学院象山キャンパスに招かれ、クリエイター自身による発表を含む最終選考会を経て同20日のセレモニーにおいて各受賞作品が公表されました。

画像出典:DIA(Beyond national borders, boundless care! 2019 Design Intelligence Award “Gold Award” winner has annouced, 2019-09-20)